前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-9-29 11:56 | 最終変更
管理人  管理人   投稿数: 311


メールの常識・非常識


上司との張りためた空気をなごませるため顔文字をほんの少し使ってもいい?

【答え】
ビジネスメールに“無礼講”はない!

いかなる場合もNG。略語ではなく相手に意図が伝わるような文章を工夫しよう。どんな力作のアスキーアートが完成させても社内では一切評価されないのです。


上司から来たメールをまるごと引用して返信したら怒られた!ルールがあるの?

【答え】
必要な部分だけ残し、一問一答で引用する。

必要な部分だけ残すのがマナー。前後の文脈がわかる程度の文章を残し、自分の意思が伝わるように返信を。上司の言い間違いの引用指摘は絶対避けよう。

肩書きが長い場合、メールの冒頭ではどこまで書くべき?

【答え】
先方の肩書きは略さない!

相手の肩書きはすべて入れる。先方のアドレスが代表になっている場合もあり、誰宛なのかがすぐわかるようにして混乱を防ごう。逆に自分が名乗る際は部署名と名前だけで、肩書きは省略しよう。宛名、挨拶、自己紹介の後に用件の前置きを入れて本題に入るといい。

相手の署名をコピペしてもいいの?

【答え】
そのままコピペするのはNG!正しい肩書きを確認し書き直しましょう。

面倒だからといって、先方の署名をそのままコピーして貼り付けるのは絶対にいけません。先方が自社の名前を(株)○○と略していても、こちらがメールを差し上げる場合は"株式会社○○"と正式名称で書くのが礼儀です。失礼のないように書き直しましょう。


 メールトラブル対処法 p2 に移動

 メールトラブル対処法 p4 に移動

 
投票数:71 平均点:9.44
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文